我々は、旅客輸送を通じて、社会に対し、最大限の利益提供者となる

車両管理請負業務

  • HOME »
  • 車両管理請負業務

車両管理請負業務

これは車両所有者と車両管理を分けて運用するシステムです。
大きく分けますと自動車や自動車税はお客様負担で、車両運行や運転手、労務管理や車両のメンテナンスは当社が負担するというものです。

 お客様負担 自家用自動車(自治体または会社所有)
自動車税・重量税
自賠責保険料
神園交通負担 車両メンテナンス
燃料・油脂
ドライバー
自動車保険(任意保険)
事故の補償(事故の際の故障や補償などの処理)
管理費(代務運転手の手配や労務管理費などの事務所経費)
メリット

1.安心
専属の運転手の場合、急病等で業務につけない場合もあります。このシステムではそのような場合でもすぐに代務運転手を派遣致しますので、業務には影響ありません。

2.補償
万が一事故が発生しても交渉や補償などはスタッフで処理いたします。

.経費削減
車両管理費用や人件費などが大幅に削減できます

Q&A

Q.どういった形での利用ができるの?
A.自治体の公用車や企業の社有車、福祉施設の職員や利用者の送迎などからスクールバス、またホテルや料亭等の送迎などです。車種や運行目的などどのような車両でもご利用可能です。

Q.運転手は専従なの?
A.原則として専従です。しかしお客様のお申し出により変更することも可能です。

契約までの手順 1.お客様のお申し出により、見積書や運行計画等を企画設計いたします。
2.ご確認後ご契約頂き、システム管理書等の計画に従って運行いたします。
3.お客様のお申し出による運行計画等の変更は随時可能です。
請負実績 八竜小学校スクールバス
八代支援学校
日本製紙八代工場

 

PAGETOP
Copyright © 神園交通グループ All Rights Reserved.